DTM & Club Music Tips

アクセスカウンタ

zoom RSS Bassその1

<<   作成日時 : 2013/08/03 00:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

前回延長線と言う事で最後に貼ったミックスのベースの音作りを紹介しようと思います。
あくまで一例として紹介するので、今後いろいろこのブログでもバリエーション増やしていこうと思います。


前回のミックス(手直し)




ベース音のみ





シンセ
画像


非常にシンプルなSAWベースです。
高音が目立たないけど、完全に消えないくらいにフィルターを調節しました。
ステレオは少しだけ広げました。
Phaseのつまみも半分くらいまであげています。

特徴としては上の4点かと思います。






次にエフェクトをかけていきます。

1.EQ
画像


・80Hzあたりでハイパスすることによってキックの低音とのかぶるのを緩和してキックが際立ちます。
・120Hzと1,3kHzあたりをブースト、300Hzあたりを削りました。



2.マルチバンドコンプ
画像


GranComp3です、ぶっちゃけそこまで深く理解してないのでパラメーターうんぬんは割愛します。




3,EO(微調整)
・軽く120Hz、1.3kHzをブーストしました。



4.YOU WA SHOCK
・Aを7時方向くらいまで。



以上です。
ベースは曲の中心で、本当にいろんなものがあって楽しいですね。
いろんなベースを紹介していければいいなと思っています。
よければコメントで質問等もしていってください!






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして
丁寧に解説してあって感動しましたw

やはりデッドマウスやしんごなかむらさんとかも同じような作り方で曲を作ってるという認識でいいのでしょうか?
デッドマウスは和音が複雑だったりしますが
プログレの基本構成はこういう感じですか?
dtmer
2013/12/15 21:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

【国内正規輸入品】Ableton Live 9 Standard /パッケージ品

新品価格
¥42,990から
(2013/7/31 00:01時点)

Ableton DAWソフトウェア Live 9 Standard 【アカデミック版】

新品価格
¥34,490から
(2013/7/31 00:00時点)

【国内正規輸入品】Ableton Live 9 Suite /パッケージ品

新品価格
¥67,855から
(2013/7/31 00:00時点)

【国内正規輸入品】KOMPLETE 9 /パッケージ品

新品価格
¥49,980から
(2013/7/31 00:01時点)

RME Babyface USBオーディオインターフェイス 【正規輸入品】

新品価格
¥74,799から
(2013/7/31 00:04時点)

【国内正規品】 ゼンハイザー ダイナミックオープンエアヘッドホン ハイグレードモデル HD650

新品価格
¥40,632から
(2013/7/31 00:03時点)



Bassその1 DTM & Club Music Tips/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる